保有不動産の有効活用
時代は、保有不動産の有効な資産活用、いえ資源としての活用です。
その方法には、商業テナントビル・オフィスビル・レンタルマンション・
複合テナントビル・貸ガレージ・定期借地・買換・等価交換などなど・・・
いろいろとありますが、オーナー様の個性に合わせたオーダーメイドの
カスタムプランをご提案します。相続対策としても有効です。
また、平成12年3月から従来の「定期借地権」に加え、定期借家権
創設され、運用方法も多様となりました。京都の不動産の有効活用をお
考えの方は先ずは、お気軽にご相談から始めませんか。
ゆっくり、ゆっくりと・・・。最初のご相談は、無料です。
(注:ご提案は、京都市内の物件を対象とさせていただきます。また、コンサルティング業務の
   受託により有料となりますので、その場合は事前に見積もりを承ります。)

(                              物件・地域等によりご希望に沿えない場合がありますので、予めご了承ください。)


       は、株式会社 ハ ネ ダ まで

     Faxにてお願い申し上げます。

     Phone:075-256-1221  Fax:075-256-1224      

      Copyright (C) KYOTO-NET All rights reserved